Rolex Ref.6609 Datejust Turn-O-Graph

アルファ針時計の探究

Ref.6305(6605)ハニカムは、1000覚悟の手の届かないところにあるし、そうはお目にかかれないので、ということで、
色々と見ているところ、またまた、Mario Dissette氏のインスタで
かっこいいモデルを発見。

サンダーバードの2NDモデルに相当するREF.6609。

今まで、サンダーバードは検討外にしていたのだけど、
(これと言って特に理由はなく、ベゼルの感じがよく感じる時もあれば、
う〜んと思う時もあって、あんまり気にしていなかったというのが本当のところ。)

写真が綺麗だとよく見えてくる。

そんなこんなで、web検索してみると、状態の良さそうなものを発見。
2021.03.15時点 270弱。
手に届く価格帯。

1958年製  CAL 1065 36mm

CHRONO 24で、48時間に約66回閲覧されてます。
見てる人はそこそこだけど、すぐに売れるって感じでもないのかな。

個人的には、これはいってもいいような雰囲気がある。
でも、270なら、DAYTONA 116500の黒か、
ちょっとプラスして白を買った方が良いのか。。。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。