nonnative × New Balance FRESH FOAM HIERRO M “MOLE”

いつも27.0cmと27.5cmの壁にぶつかってます。

10年〜20年前(20年前はちょっと言い過ぎ?)は、
28.0cmがスニーカーの一番かっこよく見えるサイズ、
着ている服とのバランスが一番いいサイズで、
見え方が一番良いだなんて心底信じていたあの頃。

その後に、革靴を履く普通のサラリーマン?になって、
土日にしかスニーカーを履かない人生で10数年経ち、
今となっては28.0cmは大きすぎ、
ビッグフットマンはちょっと。。。と思うようになり、
27.0cmに落ち着きつつある今日この頃。

ちなみに、
George Cleverley(ジョージ・クレバリー)は7Dです。
Parabootは6.5です。

自分の本当のサイズは25.0~26.0cmなんだろうけど、
ジャストサイズは、なんかスニーカーのフォルムがこじんまりしている感じがするし、
上から見下ろしたときのスニーカーの見える面積がなんか小さく見えて、
側面は見てられない。なんか全体バランスが悪い気がして落ち着かない。

そんな時に、
nonnative × New Balance FRESH FOAM HIERRO M “MOLE”

Source: https://coverchord.com/

の発売情報があり。
通常のFRESH FOAMの『N』は縦伸びしすぎてるなんて思っていた中、
普段はかっこよくないと思う『NB』に変更されて、色目もいい感じ。ってことで、
即買おうと思うに至りました。
(他のモデルは、『NB』ロゴって微妙な感じがするけど、
これは非常にしっくりくるしかっこいいね。)

実はこれの前に、NEW BALANCEは993を買っていたわけで、
27.0cmを買っていたのです。

そんで、993は当初は27.0cmがいい感じと思っていたのだけど、
とある時、ガラス越しに見た時の側面のフォルムが

「なんか微妙にフォルムが小さい気がする・・・」

と思ったのです。

時代の風潮は、服装や靴を気にする位なら、
他のことにもっと時間を割けっていうのも
十分分かってはいるのだけど、
やっぱり自分が気に入った物を買いたいし、
一度気になるとやっぱり良くないって感じがして100点ではなくなるわけです。
(ここで、意味のない完璧主義を貫こうとするのが自分でもよく分からない。
一種の病です。)

自分の世代は、アルバイトで得たお金を何かに全部注ぎ込む時代を過ごしてきたので、
自分が満足いく程度までこだわりたいし、研究したいと思うわけです。

ちなみに、当時はBoon派です。

そんな中で、今回は、27.5cmでいこうと決め打ちして買ったのですが、
(実は私、日本で働いていないので、いつも通販で買って、
今住んでる国まで、いつもまとめてEMSで、送っているのです。)

そして到着しました。

なんかいつもより非常に大きい気がするわけです。
ビッグフットマンという感じが否めないのです。

なんでなんだろうか・・・と思って、
FRESH FOAMのサイズ感なんかをWEBで検索してみても、
大きいなんて話はなく、
幅狭なのでいつもより0.5〜1.0cmなんていうコメントが散見されており、
なんでだろうとまた思うわけです。

そんで、自分的に原因究明した結論は、

『踵の部分が出ているから』

こんな短絡的な結論に至っています。

これだけではないと思うけど、なんか大きいイメージが抜けきらない。

Source: https://coverchord.com/ 
踵のデザインにより、見た目のサイズ感が大きく見えるのでは??

そうすると、27.5cm品はもう自分の100点品ではないわけです。
(些細なことを気にする小さい人間です、私は。)

で、同じ物を2足買いすることに躊躇をしない人間になります。

自分が本当に気に入ったものであれば、5〜10年は使うし、
1個は適当使用分、1個は大切分という、ちょっと病んだ発想と、
売れば良いし、モヤモヤした気持ちで過ごす方がもっと良くないなどと
意味不明な理由づけをして自己制御することになります。

そんで、27.0cmをヤフオクやメルカリで探したわけです。
そうすると、27.0cmがないわけですよ。
27.5cm以上 もしくは、26.5cm以下は売れ残っているものが散見されるけど、
27.0cmだけは出品数も少ないし、出てもすぐ購入される人がいる状態。

これはみんな踵の出っ張りに悩まされているのですね。

追記:
Ebayには有ったけど、この値段はないでしょ…っていうレベル。
でも、新品27.0cmは本当に出回りが少ない。
完璧主義者はこれ買うべき、新品だしね。
2〜3ヶ月前までは溢れるほど、メルカリに出てたのに…

そんで、私は我慢できず、妥協して中古買いました…

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。